手動ビデオ作成にさよなら、Sora AI Movie Creator にこんにちは

まずは映画との比較から始めましょう。 中世のドラマからスター・ウォーズに至るまで、どれだけ多くの映画が同様の 3 段階構造に従っているかに気づいたことがありますか?

まず、主人公の平凡な生活は、彼らを冒険に送り出す謎の人物によって破壊されます。 次に、目標に向かって努力する中で、課題や危険に直面します。 最後に、彼らは自分たちの経験によって変わって家に帰ります。 この物語のパターンは英雄の旅として知られ、何世紀にもわたって無数の冒険物語の基礎となってきました。

ここで重要なのは、物語がスーパーヒーローであろうと宇宙船であろうと、多くの映画はこの構造が効果的であるため、この構造に固執しているということです。 同様に、この構造は、セールストーク、トレーニングビデオ、教育コンテンツなどのビジネスコミュニケーションに適用できます。 これが、ビジネス ビデオが AI ビデオ ジェネレーターの恩恵を受ける理由です。

Sora AI Movie Creator を使用して AI ムービーを瞬時に生成し、テキストをムービーに変換します

Synthesia や Elai などの最新の AI ビデオ生成ツールは、セールス スクリプトなどのテキストを取得し、それを視聴者にとってわかりやすく、自然で無理のないように構造化されたビデオ エクスペリエンスに変換できます。 人間味あふれるプレゼンターが、温かさと個性を持ってあなたの要点を伝えます。 それはAIビデオ生成と呼ばれます。

基本的に、これらのツールでは、テンプレート (映画のヒーローズ ジャーニーのようなテンプレート化された「構造」) を選択し、それを提示する人間のアバターを選択してビデオを「キャスト」するように求められます。 「ステージ」、つまりプレゼンターやその他のビジュアルが表示される場所と背景にあるものをカスタマイズするためのオプションがあります。 いつでもスライドをアップロードすることもできます。

最後に、「スクリプト」、つまりアバターに話させたい内容をカットアンドペーストします。 次に、AI があなたの言葉をアバターの口に入れて、あなたの要点を理解するときに図をリアルにアニメーション化します。

これらは基本であり、ChatGPT プロンプトが文法的な英語で完全な記事を提供する方法とそれほど変わりません。 ただし、これらのテキストからビデオへのジェネレーターが仕事を完了する方法にはバリエーションがあります。

トップ 4 のおすすめ: AI ムービー クリエーター ツール

Sora AI Movie Creator: テキストからムービーへのモデル

Sora AI Movie Creator は、テキストの指示からリアルで想像力豊かなシーンを作成できる AI モデルです。 Sora AI Movie Creator AI Generator は拡散モデルとして動作します。これには、ぼやけた静的埋め込みフレームでビデオ生成を開始し、それを徐々に洗練して、以下に示す洗練された最終バージョンを作成する必要があります。 Midjourney と Stable Diffusion の画像およびビデオ ジェネレーターは両方とも、拡散モデルとしても機能します。

画像: コンテンツに合った画像を自動的に追加します

そのユニークなセールス ポイントは、スクリプトの内容に合わせたロイヤリティフリー コンテンツの広範なライブラリから画像やクリップを組み込むことで、テキストをプレゼンター付きの音声ビデオに変換する機能にあります。 この機能は、関連するビジュアルでビデオを簡単に強化します。 Pictory は、300 万点を超えるコンテンツで構成されるストック ライブラリを備え、さまざまな画像やクリップを提供することで、あなたのビデオを際立たせることを保証します。 さらに、必要に応じてコンテンツを柔軟に交換できます。 全体として、Pictory は間違いなく検討する価値のある魅力的な AI ビデオ作成ツールであることがわかります。

Lucas AI ビデオ クリエーター: チャット インターフェイス経由でビデオを作成

Idomoo が開発した Lucas AI ビデオ クリエーターは、ユーザーが簡単なテキスト プロンプトを通じて数秒以内に完全なビデオを生成できるオールインワン ソリューションを提供することで、ビデオ作成プロセスに革命をもたらします。 この革新的なツールを使用すると、リアルタイムの最大 100 倍の速度で複数のビデオを同時に迅速に作成できます。 ユーザーは高度な編集スキルを必要とせずに、ビデオを簡単にカスタマイズできます。 スクリプトの編集、ナレーションの変更、色の強調、メディアの置換、インタラクティブなコールトゥアクションなどの簡単な調整を行うことで、個人は自分のビデオを好みに合わせて調整できます。 Lucas AI ビデオ ジェネレーターは、説明ビデオからソーシャル メディア広告まで、さまざまなビデオ ジャンルにわたって多用途かつ効果的であり、幅広いニーズに応える一流のコンテンツを提供します。

Lumen5: ビデオ用 PowerPoint

Lumen5 はビデオ作成の別の選択肢を提供します。 よりIKEAスタイルのアプローチで動作し、多少の組み立てが必要ですが、簡単な説明書が付いています。 ユーザーは、スクリプト テキストなどのコンテンツを、Lumen5 がプレゼンテーションを強化するテンプレート上に簡単にポイント、クリック、ドラッグ アンド ドロップできます。 ユーザー インターフェイスは PowerPoint に似ており、各スライドはビデオのシーンを表します。 Lumen5 の欠点は、自動オーディオ生成がないことです。つまり、ビデオに音声ナレーションを含めたい場合は、追加の努力が必要になります。 それにもかかわらず、Lumen5 のユーザーフレンドリーな性質とシンプルなインターフェイスにより、検討する価値のある実行可能なオプションとなっています。

そもそも、なぜ AI を使用してムービーを生成するのでしょうか?

映画というと、人々はすぐに観客を提供するために舞台裏で精力的に働いている大規模な撮影スタッフを思い浮かべます。 優れた視聴体験を実現するには、さまざまなテクノロジーが必要ですが、これらは通常、一般の人々がアクセスすることはできません。

現在、AI テクノロジーの助けにより、小規模な映画を個人で撮影するという夢は、もはや手の届かないものではありません。 Sora AI Movie Creator の助けを借りて、簡単な説明テキストを入力するだけで、対応するビデオがすぐに生成されます。

Sora AI Movie Creator AI Movie Creator は現在 1 分の動画しか生成できませんが、1 年前までは 10 秒程度の動画しか作成できませんでした。 1年で6倍に成長しました。 近い将来、Sora AI Movie Creator で全編撮影されたムービーが私たちの目の前に現れると思います。 その時までに、観客の驚きは想像できるでしょう。

手動ビデオ作成にさようなら、Sora AI Movie Creator にこんにちは!